ニキビ跡に効果あり!ベルブランを使うタイミングはなぜ「洗顔後」?

ベルブランは洗顔後の使用が必須条件となりますが、
そもそもどうして「洗顔後すぐ」なのでしょうか?

 

それは、グリチルリチン酸といった、ベルブランに配合されている
ニキビ跡の修復に効果が期待される成分が、とてもデリケートだから。

 

皮膚と成分の間に余計な油膜や汚れが詰まっていると浸透が遅れてしまうのです。

 

100%染み込まない訳ではないので、
洗顔後でなくても塗っていて弊害のようなものが出ることはありません。
しかし、コース購入でもあまり安くないこのエッセンス。
使うなら、最大限の効果を発揮してほしいですよね。

 

また、ベルブランのタイミングを洗顔後に集中させると、
ニキビ跡のリカバリーだけではなく、
以下のようなメリットもあります。
・洗った後の肌のツッパリが保湿されて柔らかくなる
・無添加なのでヒリヒリ感がほとんど感じられない
・肌のくすみが改善される
・いじりすぎた毛穴の開きを緩和する効果が期待できる

 

成分の浸透率が高いので、洗顔後すぐ使えばかなりの効果が見込めます。

 

タイミングを見極めてベルブランを使用することが大切なのですね。

 

>>TOPページ「リプロスキンとベルブラン徹底比較」へ戻る